« アーシングその2 | トップページ | Water!という叫び ~バイオ9修了 »

2017年7月10日 (月)

観音菩薩の真言に親しむ会withニチャン・リンポチェ

今日は一年ぶりの大磯。
でも今年は駅を降りて海側でなく、山側へ。
 
白岩神社参拝の後、詩人の梅野泉さんとホビット村主催の観音菩薩のマントラに親しむ会でニチャン・リンポチェがお書きになった観音菩薩のチベット語の真言を写経させて頂きました。
 
Rinpocheumeno  Rinpochewriting
 
私の中で最近チベット仏教急上昇中です。
 
ニチャン・リンポチェはチベット仏教の高僧で、1974年、ダライラマ法王の命で来日され、高野山大学の専任講師となられ、その後、京都大学人文科学研究所、東北大学インド哲学科、岩手大学などでチベット仏教を教えていらっしゃるとのこと。
 
リンポチェは書道の大家としてもとても評判の高い方。
 
額装して飾りたい気持ちです。
 
ヨガナンダの本にも書いてあったけど、赤ちゃんがオギャ~オギャ~とお母さんを呼べばお母さんが振り向いてくれるように、仏さまも助けを求め続ければ気が付いてくれるんだって・・・。
 
真言はそのためのものか・・・。
 
そして神仏とのアタッチメント(愛着)ってそういうことか・・・。
 
Mantorakannon  Rinpochess
 
 
★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜
 
東京都江戸川区のクラニオセイクラル/ヒプノセラピー/
心理カウンセリング/フラワーエッセンス

|

« アーシングその2 | トップページ | Water!という叫び ~バイオ9修了 »

11. スピリチュアル」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/210845/71095359

この記事へのトラックバック一覧です: 観音菩薩の真言に親しむ会withニチャン・リンポチェ:

« アーシングその2 | トップページ | Water!という叫び ~バイオ9修了 »