« 2016年10月 | トップページ | 2016年12月 »

2016年11月

2016年11月30日 (水)

解剖学講座2回目が終わり・・・

先週末は解剖学講座の2回目。
 
バイオダイナミクスでは、いつも「解剖を忘れなさい」と言われてるから、解剖の基礎のない私はその点では却ってアドヴァンテージかもと思ってたのに、深い治療になると、その壁を乗り越えるのにやっぱり解剖学が必要になるのだそうです(T_T)
 
解剖を知っていると、必要な時に必要な場所の映像がパッと浮かぶようになるんだとか・・・。
 
そうなれるように頑張りたいと思います。
 
講座では毎回ミニテストがあって、答案用紙をクラスの他の人に採点してもらい、得点をみんなの前で公表しなければならない。
 
私は昔の点取り虫のクセで、なんとか恥をかかないようにとすごく焦ってしまう。
 
しかも、解剖の絵を描かなければならないなんて~!
 
一生懸命絵を描いてたら、部位の名称を書き入れる時間がほとんどなくなり、努力のわりに点数取れなかった(;;;´Д`)
 
限られた時間数の中で人体全部の領域をカバーするには、こんな風に緊張感を掻き立てる必要があるんでしょうね・・・。
 
苦しいです('◇')ゞ
 
★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜
 
講座では毎回、豚さんやラムさんの骨付き肉を使った解剖実習もある。
 
みな、とても興味深そうに、中には一心不乱に切り刻んでる人もいる。
 
でも、私はね~、やっぱりあまりゾーンAに強い興味を持てないんです。
 
グラウンディングが足りてないというか、ゾーンBあたりの、ふわふわロマンチスト?
 
 
今回、肉を切り刻みながら、同じグループの人と形而上的な話で盛り上がってしまい、
 
「あ、ごめんなさい、関係ない話して」と謝ったら、
 
私のグループの人達は
 
「全然、平気。たぶん、みんなそういう話をしたいからこのコースに来てるんだと思いますよ」
 
とのこと。
 
 
なんだかすごくうれしくなってしまった。
 
 
そして、形而上談義が花開いたお相手の人が帰り際に「もっと色々話したいです」と言ってくれて、あ~やっと、思い切り好きな話題が話せる仲間ができたのかも~と、喜びもひとしおでした。
 
★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜
 
「技量は正常(ノーマルさ)の理解に比例する」ということでの解剖学。
 
でも、一般的な教科書に載っていることが本当の真実ではない。
 
先生は安易に正解を教えてはくれない。
 
深い領域になると、何が真実かは一概に断定できなくなる。
 
本当の真実は自分で探すしかないみたい。
 
★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜
 
で、「正常さの理解」ということだけど、私のところにいらっしゃる方は身体の変化とともに心の変化を報告してくれる人が多い。
 
というか、それがないと私には物足りない。
 
私にとっては心の変化の報告が、回復&成長の目安になる。
 
何年か通ってくれている人などは、少しずつ考え方・感じ方や生き方に変化が現れていることを報告して頂けるのがうれしい。
 
★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜
 
解剖学の勉強はとにかく塗り絵!
 
ゾーンAに対する興味の乏しい私ですが、人体という神秘に現れた仏様、または神性を拝むつもりで、写経or写仏のように、マインドフルに、シコシコ塗ってますぅ~。
Kaibo
 
★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜
東京都江戸川区のクラニオセイクラル/バイオダイナミクス/
ヒプノセラピー/心理カウンセリング
 
 
 

| | トラックバック (0)

一枚の木の葉のような至福 ~ グルジェフ・ムーヴメンツ

グルジェフ・ムーヴメンツ、回を重ねるごとに気持ち良さが深まる。
 
昨日は「8ジェスチャーズ」という曲で、またしても感涙。
 
「身体を水のように」との指示。
 
音楽に合わせてチャポンチャポンするような、揺蕩うよなリズムで静かに舞う。
 
ちょっと和のテイストのあるこの曲とだんだん一体になってくると、晩秋の澄んだ空と小川が目に浮かび、自分はそこに舞う一枚の落ち葉のような気がしてくる。
 
「2羽の雀が1アサリオンで売られている。
だが、その一羽さえ、あなたがたの天の父の許しがなければ地に落ちることはない。」
 
という聖書の言葉が浮かんできて、この1枚の落ち葉もちゃんと神に見守られているのだな~と。
 
 
ただ静かにそこに在る。
 
それだけでいい。
 
 
至福。
 
 
以前からムーヴメンツをしている他のメンバーは、この曲を桜吹雪の中で踊りたいと言ってたそうだ。
 
な~るほど・・・。
 
春に舞うと、桜の花びらみたいな気持ちになるのだろう。
 
 
とても幽玄。。。
 
 
グルジェフ・ムーヴメンツは動きながらスティルネスを感じられる、すごい芸術だと思う。
 
 
12月~2017年1月の基礎クラスの予定は下記の通りです。
 
★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜
 
2016年12月13日(火)13:30-16:00
会場:北新宿生涯学習館 視聴覚室
 
2016年12月27日(火)13:30-16:00
会場:北新宿生涯学習館 視聴覚室
 
2017年1月10日(火)13:30-16:00
会場:北新宿生涯学習館 和室
 
2017年1月24日(火)13:30-16:00
会場:北新宿生涯学習館 和室
 
         ・JR中央/総武線大久保駅(北口)下車 徒歩 12分
         ・JR中央/総武線東中野駅(東口)下車 徒歩 9分
         ・都営地下鉄大江戸線東中野駅下車 徒歩 13分
 
参加費:2,500円(なるべくお釣りのないようご用意下さい)
 
講師:市川 由紀
<プロフィール>
初めてグルジェフ・ムーヴメンツに出逢った瞬間に幼少期に学んだ日本舞踊、ピアノ、絵画などからインスピレーションを呼び起こされ、その客観芸術としての総合的な美しさに衝撃を受けてグルジェフ・ムーヴメンツならではの音楽と法則の融合の究極的な素晴らしさを受け取り続けている。
 
[過去の活動]:日本舞踊、体操、洋舞、即興、様々なジャンルのミュージシャンや表現者とのコラボやソロの舞台パフォーマンス、振り付け、構成、演出、フラメンコ、空手など。
[提供しているセッション]:キネシオロジー、ボディワーク、ヒーリング、カウンセリング、他
 
・動きやすい服装でいらしてください(必要でしたら着替えをご持参ください)
・必要でしたら飲み物や汗ふきタオル
(グルジェフムーブメンツもエクササイズもラジオ体操程度の負荷ですので通常のダンスのような沢山の発汗はありません。)
 
 
 
★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜
 

| | トラックバック (0)

2016年11月 4日 (金)

Little Prayer

今年5月のワークショップでもらったグルジェフ・ムーヴメンツの音楽CD、ずっとほったらかしてたのだけど、一昨日から聴き始めました。
 
グルジェフの音楽は短調で重い感じのものが多い気がして、当時の自分には今一つしっくり来なかったのだけど、今聴くと自分の内奥に深く入ってきます。
 
すっかりグルジェフとアチューンメントしてしまったようです。
 
中でも"Little Prayer"という曲。
 
一人で部屋で聴いていると、何かものすごく深い記憶を開かれるような予感がする。
それは過去生までも含めた古い古い何かのような。
 
罪や悲しみや、それも個人的なものを超えて集合的なものも含むような。
 
と言っても具体的な記憶は何も思い出さないのだけど。
 
夜、床についてからもこの曲が脳裏に響いている。
 
それを感じていると、またしても泣けてきた。
ハートからみぞおちのあたりをえぐられるような感じ。
 
いったい何なんだろう?
 
グルジェフの音楽は魔術的だ。
 
★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜
 
2016年末までの予定は以下の通り。
 
2016年11月15日(火)13:30-16:00
会場:北新宿生涯学習館 和室
 
2016年11月29日(火)13:30-16:00
会場:北新宿生涯学習館 学習室B
 
2016年12月13日(火)13:30-16:00
会場:北新宿生涯学習館 視聴覚室
 
2016年12月27日(火)13:30-16:00
会場:北新宿生涯学習館 視聴覚室
         ・JR中央/総武線大久保駅(北口)下車 徒歩 12分
         ・JR中央/総武線東中野駅(東口)下車 徒歩 9分
         ・都営地下鉄大江戸線東中野駅下車 徒歩 13分
 
参加費:2,500円(なるべくお釣りのないようご用意下さい)
 
講師:市川 由紀
<プロフィール>
初めてグルジェフ・ムーヴメンツに出逢った瞬間に幼少期に学んだ日本舞踊、ピアノ、絵画などからインスピレーションを呼び起こされ、その客観芸術としての総合的な美しさに衝撃を受けてグルジェフ・ムーヴメンツならではの音楽と法則の融合の究極的な素晴らしさを受け取り続けている。
 
[過去の活動]:日本舞踊、体操、洋舞、即興、様々なジャンルのミュージシャンや表現者とのコラボやソロの舞台パフォーマンス、振り付け、構成、演出、フラメンコ、空手など。
[提供しているセッション]:キネシオロジー、ボディワーク、ヒーリング、カウンセリング、他
 
・動きやすい服装でいらしてください(必要でしたら着替えをご持参ください)
・必要でしたら飲み物や汗ふきタオル
(グルジェフムーブメンツもエクササイズもラジオ体操程度の負荷ですので通常のダンスのような沢山の発汗はありません。)
 
 
 
★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

| | トラックバック (0)

2016年11月 1日 (火)

エソ仲間にもバイオ仲間にもオススメしたいグルジェフ

Gurujef 今日もグルジェフにタッチされてしまった。
 
前回、動きながら泣いてしまった瞑想的な曲、今日は平常心で踊り切った。
 
そして今日のワークの最後の曲。
("ワーク"という言葉を初めて使ったのもグルジェフらしい)
 
あの曲の後にこの曲ってまずいよ。
 
ダメ押し的に思い切り宗教的な曲で、音楽鳴り出した途端に感涙。
 
動きながら唱えるアファーメーション、
"I am Father's son, yesterday, today, night, tomorrow."(正確じゃないかも)
 
ああ、いつもいつも、神様と一緒にいていいんだ・・・。
 
 
私は長いこと無神論者を気取っていたけど、十数年前にいわゆるスピリチュアルな世界に目覚めた。
 
でも、巷の偽物スピに異常な警戒心を持って精神世界の淵と現世的な世界の淵とをウロウロウロウロしていたのだ、この十数年。
 
それが、最近、潜在意識の奥の方まで封印していた神様への憧憬が一気に噴出している感じ。
 
今年はエレカさんのエソテリック・ヒーリング・セミナーで幕開けした。
 
レベル1~2のうちは施術のテクニックよりもソース(源)とのつながりを深める時期といわれた。
 
私の環境的事情もあって、今年はどっぷりとそのための時間を費やしている気がする。
 
 
そして、ソース(源)とのつながりを深めるために、グルジェフ・ムーヴメンツはものすごくよいと思う。
 
肚、ハート、アジナの3つのセンターをつなぐ。
 
そして、中心感覚、ミッドラインが強くなる。
 
静謐さ、スティルネスも深まる。
 
エネルギーがミッドラインに集中した中で聴く神聖な曲はダイレクトに天のソースとのつながりを築いてくれる、気がする。
 
 
私はもう、うっとり・・・、家に帰ってもいい気持ちでした。
 
講師の由紀ちゃん、どうもありがとう。
 
★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜
 
バイオ的な関連としては、Dr. フルフォードはウスペンスキー・スクールに所属していたそうだけど、ウスペンスキーはグルジェフにとても強い印象を得て、グルジェフのサークルに8年間在籍していたのですよ。
 
 
★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜
 
今後もしばらく、2週間に1度のペースでクラスを開催します。
2016年末までの予定は以下の通り。
 
2016年11月15日(火)13:30-16:00
会場:北新宿生涯学習館 和室
 
2016年11月29日(火)13:30-16:00
会場:北新宿生涯学習館 学習室B
 
2016年12月13日(火)13:30-16:00
会場:北新宿生涯学習館 視聴覚室
 
2016年12月27日(火)13:30-16:00
会場:北新宿生涯学習館 視聴覚室
         ・JR中央/総武線大久保駅(北口)下車 徒歩 12分
         ・JR中央/総武線東中野駅(東口)下車 徒歩 9分
         ・都営地下鉄大江戸線東中野駅下車 徒歩 13分
 
参加費:2,500円(なるべくお釣りのないようご用意下さい)
 
講師:市川 由紀
<プロフィール>
初めてグルジェフ・ムーヴメンツに出逢った瞬間に幼少期に学んだ日本舞踊、ピアノ、絵画などからインスピレーションを呼び起こされ、その客観芸術としての総合的な美しさに衝撃を受けてグルジェフ・ムーヴメンツならではの音楽と法則の融合の究極的な素晴らしさを受け取り続けている。
 
[過去の活動]:日本舞踊、体操、洋舞、即興、様々なジャンルのミュージシャンや表現者とのコラボやソロの舞台パフォーマンス、振り付け、構成、演出、フラメンコ、空手など。
[提供しているセッション]:キネシオロジー、ボディワーク、ヒーリング、カウンセリング、他
 
・動きやすい服装でいらしてください(必要でしたら着替えをご持参ください)
・必要でしたら飲み物や汗ふきタオル
(グルジェフムーブメンツもエクササイズもラジオ体操程度の負荷ですので通常のダンスのような沢山の発汗はありません。)
 
 
 
★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜
 
 
 
 

| | トラックバック (0)

« 2016年10月 | トップページ | 2016年12月 »