« 『奇跡のコース』読了 | トップページ | 『心身の神癒』 »

2016年9月17日 (土)

歯医者でマインドフルネス

先月、奥歯の詰め物が取れてしまって、10年ぶりに歯医者通いをしてます。
 
詰め物の奥に虫歯が広がってしまったので、結構深いところまで削ったり神経抜いたりしなくちゃいけない。
 
歯医者が好きな人っていないと思うけど、こんなときこそ日頃のマインドフルネス瞑想に打ってつけ!と思って実践中。
 
歯の穴の中に唾液が入らないようにするために、口全体をラテックスの幕で覆われて、歯だけがそこから顔を出すようにされる。
 
そうすると、なんだか窒息してしまうんじゃないかという恐怖心がやってくる。
 
大口開けてるのに鼻で呼吸をし続けるって結構難しかったりする。 
  
 
そこで、ひたすら呼吸に集中。
 
鼻の穴やお腹をひたすら感じつづける。
 
ときどき恐怖の波がやってきそうなときは、「私は肉体ではなくスピリットであって、決して傷つくことはない」ということを思い出す。
 
そして、「身体とは自分(という意識)の外側にある」ものだと思って、外界を観察する。
 
麻酔の注射やドリルがやってくるときは、身体を固めて拒否せずに、リラックスして、それらを受け入れ、それらとひとつになってみる。
 
施術してくれる歯医者さんやスタッフさん、医療機器、ひいては歯医者の建物・空間全体に「ありがとう。ごめんさい。許してください。愛しています。」と心の中で唱えてみる。
 
こんな瞑想に打ってつけの機会ってないよね(^_-)-☆
 
(下の写真は以前トルコに行った時に骨董品屋さんで見つけた虫歯の絵)
Mushiba_2
 
★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜
東京都江戸川区のクラニオセイクラル/ヒプノセラピー/心理カウンセリング
 

|

« 『奇跡のコース』読了 | トップページ | 『心身の神癒』 »

12. 日々のつれづれ」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/210845/67525439

この記事へのトラックバック一覧です: 歯医者でマインドフルネス:

« 『奇跡のコース』読了 | トップページ | 『心身の神癒』 »