« 2016年1月 | トップページ | 2016年3月 »

2016年2月

2016年2月26日 (金)

3/22第2回Alma Cafe:身体とエネルギーで触れ合おう!エサレン・タッチとクラニオの本質

Pa280111
(エサレン研究所の夜明け)

いつも色んな悩み事で頭の中がグルグルして、出口のないような状態になっていませんか?

悩み事は、それが発生したのと同じ次元では解決はできません。

そんな時はちょっと考えるのを止めて、身体に意識を向けてみましょう。

言葉を超えて、今ここで、身体で人とつながってみましょう。

エサレンのタッチは、「自分の中心から触れる」ことが唯一の手順です。
何かをする(doing)ではなく、一緒にいること(being with)を体験してみましょう。

バイオダイナミックなクラニオの本質は、要するに「全体性の意識」で触れること。

「気」や「エネルギー」を感じてみましょう♪

解剖学なんて要りません!

ただ、リラックスして、委ね、休息しましょう♪

(着衣のままで触れられるワークをしますので、リラックスできる服装(スカート不可)でお越し下さい。)

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

日時:2016年3月22日(火)13:30~16:30

定員:6名程度

参加費:3000円

お申込み:お申込みフォームよりお願いいたします。

電話:090-6122-2430

ハーブティーつきです。

ご注意:当日のキャンセルは参加費全額を申し受けることとしております。

会場:心と体のセラピースペースAlma Mater(アルマ・マーテル)
    東京都江戸川区中央3-3-18 ライオンズマンション新小岩中央703号室
    (JR総武線・新小岩駅南口より徒歩20分またはバス)

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

3月6日(日)のエンカウンター・グループin東京江戸川区もどうぞ(*^_^*)

| | トラックバック (0)

2016年2月24日 (水)

スピリチュアルかあさんのワークショップに出た

先日買った日本の神様カードがなかなか良いので、これらの神様の言葉を降ろした大野百合子さんに会ってみたくなって、昨日「スピチュアルかあさんのワークショップ」に出てみました。

(同名の漫画本、読んでません。それに最近の私、スピ系のことにばかり惹かれててヤバイと思うのだけど、止められません(>_<)

大野さんの雰囲気は、良識のある温かで穏やかなお母さんという感じでした。

テーマは「パワースポットの楽しみ方」とのことで、色んなパワースポットの話やエネルギーを感じるための練習(気功の初歩の初歩みたいなこと)をやったりしたんだけど、最後の方でやったことがなんとクラニオ・バイオのエッセンスそのものだったのでビックリしてしまった!

そのものズバリの内容だったので、きっとセミナーに参加したことがあるのだと思う。
でもゾーンA、ゾーンBという言葉も使ってたのでトムのクラスにも出たことあるの????

いやだけど、その本質をものすごく簡単に説明していて、目からウロコ。

解剖学なんか全然要らない。ベッドも要らない(あれば尚いいけど)。

ただ、触れる人の意識の在り方だけ。

私はこのためにこのWSに参加したのかもしれないと思った。

そこで早速、私もこれを皆さんに紹介したいと思ってしまいました。

こんなことで、あっという間にクラニオ的なことができてしまうとしたら、私たち失業ですね。

でも、それでいいんだと思う。

いいことはどんどん家庭に持ち帰って家族や友達にしてあげれば。

・・・ということで、第2回目3/22のAlma Cafeでこれをご紹介したいと思います!!

| | トラックバック (0)

2016年2月23日 (火)

第1回Alma Cafeを終えて

Almacafe20160222 昨日、第1回目のAlma Cafeを無事に終えました。

遠いところからも近いところからも、ご参加下さった皆様、ありがとうございましたm(_ _)m

会を終えた昨夜は、なんだか私の心はザワザワしてました。

これまでしばらくの間エンカウンター・グループをやることが続いていて、そこではファシリテーターは必ず二人でやるのに慣れてしまって、一人で場をホールドというかリードすることは結構緊張するな~と今さらながらに思ってしまった。

そして、一応テーマを「ラビング・プレゼンス」としたので、具体的なコンテンツの提供を期待してる人がいたら、私はそれに応えなければならないというプレッシャーとかあったりして。

皆の前で一人で長々としゃべっている自分に居心地の悪さを感じてしまい、それを聴いている人達もなんとなく緊張が解けてないな~とか思ってしまったり。

だから、個人的に、自分の出来栄えとしたら成功とは言い難い感じでした。
そんなこと言ったら参加者の皆さんに申し訳ないのですが・・・。

う~ん、でもね~、それでもまだ性懲りもなく続けていこうと思います。

成功とか、失敗とか、気にしないで(^_^;)

主役は私じゃないし。

ただ、その場に起こってくることをただあるがままに受け止めて・・・(*^^)v

途中からはやっぱりいつものように、エクササイズなどは一切せずに、エンカウンター的に自由に話して頂くことにした。

結果、それがやはり一番良かった。

自分とつながって本当の気持ちを話してくれる人に私は心の底から救われます。

私はどんなものでも、本当のものが露わになることが好き。

そして、私以外にも魂と魂でつながりたいという気持ちを持っている人がいると思えることがうれしい。

「いつかは魂と魂でつながれるようになったらいいな」という表現があった気がするけど、その時はちゃんと私たちはつながっていたと思う。

ラビプレに関してはほんのちょっとの紹介しかしなかったけれど、参加者の皆さま、どうか昨日のそれぞれのメンバーのことを思い出して、それぞれの方の「存在の質」を改めて感じてみて下さい。

そしてそれぞれが運んできてくれた存在というギフトでご自分を改めて満たして下さいね。

またぜひお逢いできたら嬉しいです。

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

次回Alma Cafeは3月22日(火)の予定。内容は別途お知らせします。
そして、3月6日(日)はエンカウンター・グループin東京江戸川区、開催です。
まだまだお席ありますので、どうぞご参加下さい!
詳しくはこちらをご覧下さい。

| | トラックバック (0)

2016年2月19日 (金)

ハワイのスピリット

先日、今通ってるフラ教室のクムフラ(家元みたいな人)の特別レッスンを受けた。

教室の文化に順応できるかどうか、まだすごく迷いがあるけれど、クムフラの踊りと存在感はやっぱりハワイのスピリットを体現してた。

力強さと優しさと。

私のハートに直球で入って来たわ~。

YouTubeで彼女のチャンティングを見つけたので貼ってみる。

フラダンスはフラメンコに比べると振付自体はものすごく簡単なんだけど、要はその踊りに神性が宿るかどうかなのだろうと思う。

ハワイのスピリットとつながってみたい。

・・・と同時に、もっと日本の霊性についても勉強しなくちゃいかん、とも思う。

| | トラックバック (0)

2016年2月12日 (金)

愛には時間がある。(Love has time.)

去年の9月、バート・ヘリンガー&ソフィー・ヘリンガー夫妻が来日してのファミリー・コンステレーション(以下ファミコン)ワークショップ(WS)に参加した。

ファミコンでは自分が体験したことを安易に言葉にしてしまうことを嫌うので、WS後も記事を書くタイミングを逸していた。

3日間で何人かのワークをやったけど、中には一人の問題から時空を超えた全世界レベルでのワークにまで広がったり、深い体験をした。

一時期はもっと本格的にファミコンの世界を知りたいとも思ったけど、日が経つうちに、あの濃厚すぎる豚骨ラーメンみたいな世界にはお腹いっぱいになってしまって、私はもっと淡麗な世界でいいか~、と思うようになった。

でもWSの中で心に残った言葉がある。

P5150171 そのひとつが、”Love has time.”(愛には時間がある)

最近、スピ系なんかでは「今、世界は加速していてとても変化が早い。だからあなたも早く目覚めなさい!」みたいなメッセージを受け取ることが多い気がするのだ。

だけどそれって、TV CMで「えっ?あなた、まだ○○してないの?」と人の不安を煽って商品を売り付ける戦法と似たようなバイオレンスを感じてしまう。

そんなとき、このLov has timeを思い出すと、とてもホッとする。

 

愛には時間がある。

愛とは永遠。

永遠の愛が受肉したのが人間。

 

だから、あわてることはない。

何があっても悠々と、自分の道を行きたい。

目覚めたくない人は、いつまでも、ゆっくり眠ればいい。

私が隣りで子守唄歌ってあげるよ(*^_^*)

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

それともうひとつ、心に残ってる言葉がある。

WS中にメモを取ってる人に向かってバートが言った言葉。

「自分はハートから言葉を発している。
それをメモされるのは、プロポーズの言葉を必死でノートに書き留められてるような気になる」って。

それにも深くうなずいた。

私はカウンセリング中もハートで聴いてるつもりなので、メモが取れない(^_^;)

出先のカウンセリング・ルームでは記録を残さなきゃいけないので必死でメモしてるのだけど、どうも私のスタイルに合わないな~と思っている。

最近、「ハートから行動する」というキーワードを意識してるのでなんとなく思い出した言葉達でした(◎´∀`)ノ

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

2016/2/22(月)Alma Cafe開催(テーマ:ラビング・プレゼンス)

2016/3/6(日)エンカウンター・グループin東京江戸川区、開催

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

| | トラックバック (0)

2016年2月 8日 (月)

日本の神様カード

Kamicard_2

日本の神様カードなるものを買ってしまいました。

最近スピリチュアルへの衝動が抑えられない。

先月のエソ・セミナーでもディーヴァの話が出て、「人間は肉体を持ったディーヴァ」なのだと言われた。

来週、今通っているフラ教室のクムフラ(家元みたいな人)がハワイから来日して特別レッスンがあるので、先日のクラスでハワイの歴史や文化・スピリチュアリティーについてのお話があり、火の神ペレについても聴く機会があった。

もっと詳しく知りたいな~と思うと同時に、他国の神様よりも日本の神様、日本の文化についてももっと勉強しないといけないよな~と思い、なんとなく買ってしまいました。日本の神様カード。

神様のイメージをかなりポップな絵で表現していて、今の私にはとても気持ちよく、相性がいい感じがします。

日本の八百万の神様のうち、48人がカードとして登場されています。

毎日カードを引きながら神様のメッセージを読み、神様お一人お一人と少しずつお近づきになっていきたいと思ってます。

今朝は、今日Alma Materに来られるクライアントさん達と私自身をサポートして下さる神様を選ばせて頂きました。

Yatsuikaduchi 来て下さったのは八雷神(やついかづちのかみ)様。

八雷神様からのメッセージは

「天はあなたをサポートしています。今弱気になっているのなら、私たちが雷でその弱気を打ち砕きましょう。弱気の下に隠れているのは恐れです。恐れを克服する唯一の方法は、恐れに面と向かうこと。力強いエネルギーであなたの意思を強化し、方向性を見い出せるように助けましょう。リーダーとしての自分に気づいてください。」

結構具体的なメッセージなのでわかりやすいです。
さらに詳しい解説も載ってるし、これらの神様がお祀りされている主な神社の名前も載っているので、お参りするにも便利です。

日本の神様、ハワイの神様、西洋の天使達。

結局同じものから分かれた分御霊だし、それぞれの民族・文化・時代に合った形でお目見えして下さるのでしょう。

あまり細かいことを気にせずに、見えない方々のサポートを感じながら暮らしたいと思います。

今の私にとっては、委ねること、もっと自力を手放すこと、が必要な気がしています。

Alma Materに来られた際に日本の神様カードを引いてみたい方はお気軽にお申し出下さい☆彡

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

2016/2/22(月)Alma Cafe開催(テーマ:ラビング・プレゼンス)

2016/3/6(日)エンカウンター・グループin東京江戸川区、開催

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

| | トラックバック (0)

2016年2月 5日 (金)

ハートから行動する

Roseheart2

トムはいつも「ハートから行動する人」になってほしいと言っています。

ハート・チャクラは蓮の花で表されることが多いけど、トムはバラの花のイメージが好きだと言っていた。

エソテリック・ヒーリングでもハートから流れ出る愛のエネルギーのことをいつも強調します。

上記セミナーで一番のお気に入りのアファーメーションがあります。

すべての愛の中心に私は立つ。

その中心から、魂である私は外へ向かう。

その中心から、奉仕する者である私は働く。

聖なる真我の愛が、私のハートに広がり、
グループに広がり、世界中に流れますように。

          (「ハイラーキーの出現」上巻P406より)

トムはまた、こんなことも言っていた。

「パーソナリティーは違いによって他者を認識するが、魂は共通性によって他者を認識する。」

 
自分が何か行動を起こす時、怖いと思うことがあります。

これをしたら(言ったら)人がどう思うだろう?

人にどう思われるだろう?

失敗したらどうしよう?

そういう恐れは、だいたい太陽神経そうチャクラからの欲求、エゴを満たすこととそれが脅かされることの恐れ。

ハートのチャクラが目覚めると、恐れなくなる。

人がどう思おうとへっちゃら。

まあ、私が完璧にハートが目覚めているはずもなく、恐れを感じるとき、ひとつ上のハートの波動で自分の小さいエゴを包んであげる。

自分がセラピーとかエンカウンター・グループとかやるのも、人のためと思いつつもやっぱり自分のため。

それってエゴじゃん?

いやいや、大切なのは太陽神経そうとハートのバランスなのだ。

自分もハッピー、相手もハッピー。

要するにWin-Winだね。分かりやすい。

 
肉体を持って生きている以上エゴは必要。

エゴの欲求を健全な形で満たし、自然にハートがオープンになってくる。

ハートとエゴで話し合う。

人から非難されても、「あ~、あの人のエゴが怖がっているんだな~」と思うと、あんまり気にならなくなる。

ハート・チャクラが目覚めると免疫威力もアップして感染症にも罹りにくくなるらしいですよ。

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

2016/2/22(月)Alma Cafe開催(テーマ:ラビング・プレゼンス)

2016/3/6(日)エンカウンター・グループin東京江戸川区、開催

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

心と体のセラピースペースAlma Mater(アルマ・マーテル)

東京江戸川区の心理カウンセリング/ヒプノセラピー/クラニオセイクラル

 

| | トラックバック (0)

2016年2月 2日 (火)

2/22(月) Alma Cafe(アルマ・カフェ)オープンします♪

エソテリック・ヒーリングのセミナーで高揚した気分と、1月30日のエンカウンター・グループに大勢の方が参加して下さったことに気が大きくなって、また新しいことを始めたくなりました。

といっても、ずっとやりたかったことなので、これから春に向かう良い季節に始めてみたいと思います。

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜
Flowerencounter Alma(アルマ)とは、スペイン語で「魂」「心」を表し、ラテン語のalmus(滋養)から来ています。

私たちは肉体だけの存在ではなくて、魂の存在なのです。

自分が純粋なる魂であることを思い出し、魂から流れ出る生命を生きることができるようになることが私の願い。

そして皆が魂として集うために、私がこれまで学んできた様々なことを簡単にシェアしながら心地良く過ごせる場として、Alma Cafe(アルマ・カフェ)をオープンします。

月1回くらいを目安に毎回テーマを決めて、ちょっとしたエクササイズ等をしながらハートを開いていければと思っています。               

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

第1回テーマ:「ラビング・プレゼンス」                 

ハコミセラピーから生れたラビング・プレゼンス(愛に満ちた存在の仕方)という概念についてご紹介します。

ラビング・プレゼンス(略してラビプレ)は、ハコミ・セラピストが保持すべき基本的な態度として推奨されていますが、 普通の人々が人間関係を良好にする上でも役に立つ概念です。

セラピスト/カウンセラーとして上手く人と関われない、疲れてしまう、自信が持てないというような方々にもぜひご紹介したい。

そしてここでは、ハコミの概念を超えて、もう少しスピリチュアルな視点からも、ハートとハートでつながるということについてお話したりエクササイズしたりしたいと思っています。

どんな方でもご参加になれますが、特にカウンセラー・セラピスト・治療家・教師・ソーシャルワーカー・ヒーラー等、対人援助職の方やそれを目指す方々に特にお勧めします。(普通に働いてる人は平日は来れないか?!)

日時:2016年2月22日(月) 13:30~16:30 (3時間)               

定員:6名程度

参加費:3000円                   

お申込み:お申込みフォームよりお願いいたします。
                電話:090-6122-2430                

ハーブティーつきです。                   

会場:心と体のセラピースペースAlma Mater(アルマ・マーテル)
         東京都江戸川区中央3-3-18 ライオンズマンション新小岩中央703号室
           (JR総武線・新小岩駅南口より徒歩19分またはバス)

Encounterroom

| | トラックバック (0)

« 2016年1月 | トップページ | 2016年3月 »