« 心理療法・その基礎なるもの | トップページ | エレカさんのエソテリックヒーリング1を終えて »

2016年1月22日 (金)

これから京都へ

今夜、夜行バスに乗って京都に向かいます。

最近大型バスの事故が報じられたばかりでちょっとヤダな~と思いつつも・・・。

明日から27日まで開催されるエソテリック・ヒーリング Part1セミナーに出席するためです。

トムのエソテリック3まで受けたことあるのにエネルギー的なこと全然感じられなくて、性懲りもなくまた違う先生のクラスを受けるのです。

困っちゃったな、わたし。

依存症かしら?

2006年にフィンドホーンでマリオンに「アリス・ベイリーを読みなさい」と言われて以来、気になって仕方がない。インプリンティングされちゃったみたい。

でも、私が身体に触れるきっかけともなった伝説のオステオパシー医・Dr.フルフォードがエソテリック・ヒーリングの創始者ブレンダ・ジョンストン女史と交流があって、フルフォードがトムに「アリス・ベイリーの本を全て読みなさい」って言ったとか・・・。

バイオダイナミクスの創始者ジム・ジェラスもDr.フルフォードには最大級の尊敬の意を表していて、バイオのテキストには「Dr. フルフォードに捧ぐ」と記載されている。

だからトムはエソをやってるのか・・・と思うと、やっぱり私もすごく必然性を感じてしまうのだ。

INEH(International Network of Energy Healing)のトレーニングはスタンダードはあるものの、先生によってかなり教え方は自由度があるみたい。
だから時期を変えて色んな先生から教わると色んな違ったエッセンスが吸収できるみたいです。

まあ、気負わずに、楽しんでこよう。

会場は携帯の電波も届きづらいところみたい。

公共施設だからサービスも期待できないし、かなり寒そうで、身体だけは壊さないように気をつけたいと思います。

ということで、1月23日(土)~27日(水)の間、メール等の返信は遅れる可能性がありますのでご承知おき下さい。

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

1月30日(土)にエンカウンター・グループ@東京江戸川区、あと若干名お席あります。

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

心と体のセラピースペースAlma Mater(アルマ・マーテル)

東京江戸川区の心理カウンセリング/ヒプノセラピー/クラニオセイクラル

|

« 心理療法・その基礎なるもの | トップページ | エレカさんのエソテリックヒーリング1を終えて »

03. クラニオセイクラル/バイオダイナミクス・オステオパシー」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/210845/63588087

この記事へのトラックバック一覧です: これから京都へ:

« 心理療法・その基礎なるもの | トップページ | エレカさんのエソテリックヒーリング1を終えて »