« 再び大学生になります^_^ | トップページ | 映画『Mommy/マミー』と自分の心を知るレッスン »

2015年3月22日 (日)

映画『おみおくりの作法』

お彼岸の日の昨日、映画『おみおくりの作法』を観た。

1月末に上映始まってからずっと気になってたのに観たのが春分の日、お彼岸、ってなんとなく自分で納得。

とても地味~な映画。

英国、ロンドンの民生係の冴えない中年男性が、孤独死した人の弔いを担当している。
故人の身元を調べて肉親等に連絡したり、故人の宗教に則って葬儀をしたり。

だれも参列しない葬儀。

でも彼はいつも故人に敬意を込めて弔いの儀を執行っている。

だれにも顧みられない、感謝もされない仕事を淡々とこなしている。

ネタばれになるから詳しくは書けないけど、現世的にいったらあまりに哀しい、切ないラスト。

なんだけど、その静かなラスト・シーンで、とても静かに、だけど熱く、魂を揺さぶられた。

彼の誠実な人生、自分の内面に誠実な人生、生きている人にも死んだ人にも誠実に生きた人生。

とてもとても豊かな人生。

原題は”Still Life(静かな人生)”

それでいいんだな、と思った。

魂をリセットされました。



|

« 再び大学生になります^_^ | トップページ | 映画『Mommy/マミー』と自分の心を知るレッスン »

12. 日々のつれづれ」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/210845/59356848

この記事へのトラックバック一覧です: 映画『おみおくりの作法』:

« 再び大学生になります^_^ | トップページ | 映画『Mommy/マミー』と自分の心を知るレッスン »