« 脱皮中① | トップページ | 23年ぶりの会話 »

2013年4月22日 (月)

脱皮中②

4月初めにパート先でものすご~くショックなことがあり、失望のあまりもうこの仕事辞めたい気持ちになってしまい、転職情報など覗きながら何日か過ごしていた。

当初からスタッフの質の悪さには閉口してたけど、今回遭遇したのは組織のトップの人たちのあまりに思慮に欠けた対応。

悲しくて、悔しくて、腹が立って仕方がない。

トップの人たちがこんなにいい加減で志と誠実さのない人達だったら、とても私はこんなところで働けない!!

 

だけど、それは私のいつものパターン。

私、理想は高いんだけど、現実のひどさに失望して会社を辞めたり、所属してたグループを離れたりの繰り返し。

前の会社は、外資系で世界中には何万人も社員がいるという大企業。

そんな大企業で自分の手柄を立てようと躍起になる外国人マネージャーたちが日本の現地法人を引っかき回してる状況に、どうしようもない無力感を感じて退職した。

まあ、その会社の中では自分のやりたいことは全くなかったこともあるけど。

今働いてるホームはホントに少人数で、私の手に負えるのはこの程度の規模の組織だな~と感じた。

だけど、結局私はこんな小さな組織でさえも変えることはできないのだと思ったら自分のちっぽけさに愕然とする他なかった。

私の弱点は、自分の不満やネガティブな気持ちをその場でしっかりと表現できないこと。

だから、このまま辞めてしまったら、きっとまた同じことが起こる。

なので、たとえ今のところを辞めるにしても、思っていることをしっかり伝えよう、と思って毎日過ごしてた。

 

一昨日、誕生日当日、職場の会議があったので、それを決行した。

感情的にならないで必要なことをちゃんと相手に届くように伝える練習を心の中で繰り返すと、緊張のあまり泣きそうになる。

そして段々息もできない感じになってくる。

 

だけど、言ったよ、とりあえず。

その言いぷっりもかなり危うい、ハラハラするものだったし、言いたいことを全て言えたかというとそうでもないけど、まあとにかく、言えた自分を褒めてあげたい。

聞いてた人達はとても素直に「今後は気をつけます」と言ってたけど、どこまで改善されるのかは不明。

とりあえず、PSWの国試終わるまではここで踏ん張りたい。

その間に少しは何か変わるだろうか???

 

「適切な自己主張、自己表現をする」のはこの数年来意識的に取り組んでるテーマだ。

いつもいつも苦労する・・・トホホ((+_+))

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

Sn3f0440
文化センター前のけやきも若葉が出揃いました。

|

« 脱皮中① | トップページ | 23年ぶりの会話 »

12. 日々のつれづれ」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/210845/51320831

この記事へのトラックバック一覧です: 脱皮中②:

« 脱皮中① | トップページ | 23年ぶりの会話 »