« カウンセラー実践会がいよいよ始まった! | トップページ | 今日も幸せだった »

2012年4月24日 (火)

スーパーで泣いた

昨日近所のスーパーである友達と会った。

彼女とは3年前に大喧嘩して絶交したはずだったけど、なにぶん家がすごく近所なので時々スーパーや公園、商店街等で遭遇する。

するといつも1時間くらいは立ち話が始まる。

お互いに話したいことはたくさんあるのだ。

昨日も買い物かごを持ったまま1時間その場で話し込んだ。

大喧嘩の名残りはまだ残っており、これ以上お互いに傷つきたくないから元の友達に戻るつもりはないのだけど、お互いに同じことに関心があるので話し出すと止まらなくなる。

昨日は彼女が最近体験した日常生活の中のあるエピソードについて聞いているうちに私はその「深いイイ」内容に感動して目がウルウルしてきてしまった。

私のウルウルを見ている彼女の目も共鳴して涙が滲んできている。

それを見ていると私はますます涙が出たくなって、終いには「泣いてゴメンネ」と言ってバッグからハンカチを取り出した。

買い物かご持ったおばさんが立ち話しながら泣いてるって、周りから見たらすごく変だろうな・・・

だけど最近の私は自分に正直。

特にうれし泣き系は時と場所を選ばない。

 
目の前の友人のすごさに感動した。

この人は私にないものを持っている。

そして、やっぱり私はこの人のことが好きだと思った。

3年前に絶交したままでなくて、こうして今また語り合える仲になったことを喜んだ。

 
別れ際に「あなたのこととっても好きだよ」と言えた。

 
相手からも「わたしも。・・・以前は違ってたけど」と。

 
これからどうなるのかな、私たちのつきあい。

 
そう、彼女とのつきあいは真剣勝負なのだ。

ごまかしがきかない。

だからすごく刺激的で、だけど危険。

 
お互いに「本物」を目指してるんだよね・・・

 

|

« カウンセラー実践会がいよいよ始まった! | トップページ | 今日も幸せだった »

05. カウンセリングや心理療法(ハコミ、ゲシュタルト、etc)」カテゴリの記事

12. 日々のつれづれ」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/210845/45007550

この記事へのトラックバック一覧です: スーパーで泣いた:

« カウンセラー実践会がいよいよ始まった! | トップページ | 今日も幸せだった »