« 人薬(ひとぐすり) | トップページ | 典座教訓 »

2011年6月13日 (月)

「クラニオセイクラル・リズム」

 久しぶりにクラニオに関する新しい本が出ました!

『クラニオセイクラル・リズム』

一般向けと言うよりは施術者向けです。

クラニオにはいくつか流派がありますが、この著書は基本的には「メカニカル」な内容です。

でも、「バイオダイナミクス」も視野に入れながら書かれているところが興味深く、解剖学や生理学の観点からも解説や、具体的な施術方法や施術者の心構えとか、かなり具体的に詳しく書かれています。

写真もたくさん載っていてわかりやすいと思います。

理論的に理解したい方にはお薦めかもしれません。

かくいう私はまだ本をパラパラとめくっただけで、中身はちゃんと読んでませんcoldsweats01

読みたい本が山積みでなかなか追いつけないんです・・・。

|

« 人薬(ひとぐすり) | トップページ | 典座教訓 »

03. クラニオセイクラル/バイオダイナミクス・オステオパシー」カテゴリの記事

13. 本」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/210845/40378088

この記事へのトラックバック一覧です: 「クラニオセイクラル・リズム」:

« 人薬(ひとぐすり) | トップページ | 典座教訓 »