« 1か月ぶり | トップページ | 光につながる »

2011年5月15日 (日)

ヘルパー講座やっと修了

昨日、最後の実習を終えて、昨年12月から始めたホームヘルパーの講座をやっと修了した。

始める前はすごく簡単に考えていたけど、結構大変だった。ふぅ~~~

想像していたよりもたくさんの人、しかも老若男女いろいろな人が講座を受けに来ていてびっくり。

このご時世では人気の講座なのね。。。

 
私は通信で受けたのだけど、それでも8日間のスクーリングと4日間の実習は通わなければいけないので、2つの仕事を掛け持ちしながらでは結構な負担だった。

しかも、3月は体調崩したり大震災があったり義父が亡くなったりして、予約してあったスクーリングにちっとも行けず、何か悪い夢を見ているみたいな遅れぶり。

そして、一生懸命通ったスクーリングだけど、私がここ数年接してきたエサレンやフィンドホーンやハコミなどの世界と全然違う、厳しい世界にすごい拒否反応を起こしてしまった。

ヘルパーのテキストを読んで、その理念に感動したのだけど、現場の人はその意味を深い部分でわかってないな~というのが正直な感想だ。

メインの男性講師は介護の仕事を愛してるのがわかったし、余分なものが溜まってなくてすごくいい先生だったけど、中にはとてもヒステリックな女性講師もいて、一度説明を受けただけで実技をやらされてるのに、「なんで出来ないの!!」とか「今日はおばさんばっかりだから覚えが悪い」とか、パワハラされちゃって、私はすご~くムカついてしまったりしたのだった。

むかつきながらも、これが日本的教育システムでは普通のことなのかな~と改めて思った。

「資格」をもらうための講座では資格を与える人はそれを欲しがる人に対しては力がある。

こういう雰囲気しか知らない人はこれが当たり前だと思うのだろう。

教える人と教えてもらう人。

そこには歴然とした上下関係があり、上の人は下の人に向かって権力を行使する。

っていうか、単なるパワハラだと思うけど・・・。

エサレンとかでは考えられないんだけどな~。

 
私は恵まれた環境にいすぎるのかもしれない。

というか、自分でそういう環境を選んで生きてるんだけど。

 
さて、でも、昨日の最後の実習はとても興味深かった。

昨日はヘルパーさんに同行して、精神障害を持ちながら一人暮らしをされている女性のお宅に訪問させて頂いた。

たまたま行った先が高齢者の家でなく精神障害者の家だったというのも、私にとっては神様の取り計らいかもしれない。

施設実習も、特養とかではなく認知症高齢者のグループホームだったし。

やっぱり私は身体のケアよりも精神のケアにより深く関心がある。

 
ヘルパーさんは糖尿病をケアするために食品交換表を使いながらきちんとカロリー計算をした食事を提供しており、そういうこと全く考えてない我がグループホームのあり方を反省した。

そして、そのヘルパーさんは元学校の先生だったそうで、その特技をよく生かされていて、精神障害の女性ととてもよくコミュニケーションをとられていた。

お宅に伺ったとき、最初は何の表情もなく、実習生たちに何の関心も示さず、黙々と食事をし、一人の世界に閉じこもって独り言をぶつぶつ言っていた利用者さんは、ヘルパーさんの根気よい呼びかけに段々答えるようになり、そのうち、自分から「みんなと一緒に体操する」と言って、実習生たちと輪になって体操をした。

そして、帰り際には玄関まで見送ってくれて、手でタッチしながら笑顔であいさつをしてくれた。

 
ヘルパーさんのお話では、5年前にはじめてホームヘルプサービスに入ったときは、その利用者さんは字も書けず、身づくろいも一切せず、お風呂にも入らず、それはそれはひどい状態だったという。

それを、根気よく働きかけるうちにだんだん回復してきて、身なりもそこそこ整えるようになり、食器も自分で洗えるようになり、字を書くこともできるようになった。

 
ヘルパーさんいわく、「ヘルパーの仕事の目的は『自立を援助すること』、そうでなければ家政婦になってしまう。家政婦とヘルパーは違うということをよ~く理解するように!」とのことだ。

そして、自立を援助するためには、「愛情と思いやりを持って、こまやかなコミュニケーションを続け、二人でいる時間を楽しくすること」という。

その言葉を、身を持って教えてくれた偉大なるヘルパーさんに深く感謝したい。

 
さあ、私の仕事にこの講座での勉強を生かせるようにがんばろう。

 
まずは、もうちょっとカロリー・コントロールした食事を作れるように「ダイエットおかず365日」っていう本を買ってみた。あはは・・・

|

« 1か月ぶり | トップページ | 光につながる »

12. 日々のつれづれ」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/210845/39996846

この記事へのトラックバック一覧です: ヘルパー講座やっと修了:

« 1か月ぶり | トップページ | 光につながる »