« 新小岩がインド化してる? | トップページ | 「ユング心理学と仏教」 »

2009年9月16日 (水)

つながり

ある人の突然の訃報に接した。

こういう知らせは本当に残念だ。

ただ、驚きの気持ちもあるが、心の片隅に「やっぱり・・・」という思いが浮かんだことも否定できない。

 
そんなに具体的に何かを予想していたわけではなかったけど

生きているのが結構つらそうに見えた。 

 

私はその人とうまくつながることができなかった。

少なくとも表面的には。

 

でも、全ての人は(この世界の全てのものごとは)深いレベルでつながっている。

それは本人たちが意識しようとしまいと、つながっているし、切り離すことなんてできない。

 

私はその思いを頼りに生きているので、

表面的にうまくつながれなくてもいいや、と思ってやってきた。

 

私は私として、自分にできる限り精一杯の自分自身として接することしかできなかった。

でも、いつかお互いに深いところで分かり合える日が来ることを望んでいた。

その可能性の片鱗を、1ヶ月前に会ったときに感じることができた。

 

でも、その可能性は、可能性のままで終わってしまった。

 

でも、生きていても死んでいても、つながっていることに変わりはないのだ。

 

その人との関りを通して、私の魂に刻まれた足跡は決して消えない。

 

ちょうど1ヶ月前、地下鉄のホームで

「じぁあ、また!」と言って別れた姿を思い出す。

 

ご冥福をお祈りします。

shine  shine  shine  shine  shine

 

|

« 新小岩がインド化してる? | トップページ | 「ユング心理学と仏教」 »

12. 日々のつれづれ」カテゴリの記事