« 本当の自分に還る人たち | トップページ | FE体験会も終わり・・・ »

2008年6月26日 (木)

気功・太極拳はじめて1ヶ月経過

公園で早朝気功・太極拳を始めて早1ヶ月。

結構続いている自分をほめてあげよう。

エライ、エライhappy01

続いてる理由は、やっぱり一緒にやってくれる人がいるということ。

そして、他のグループも毎日、雨の日も集まっているのを見るとそれにつられる。

実際、雨の日にまで出かけていってやることあるのかなぁと思ったりするのだけど、雨だからと言って休んでしまうとそれがきっかけで出かけるのが億劫になってしまうのだ(過去にジョギングをやってみたときに経験済み)

毎日やってるとは言っても、最初はおしゃべりしながらのスワイショウ。

ただ、手をブラブラするだけの運動。
前後に揺らしたり、体の中心軸に対してデンデン太鼓のようにひねったり。

でも、この単純な運動も、長時間(40分くらい)続けるとかなりの効果があるらしい。

気血のめぐりが良くなるのはもちろんのこと、ちゃんとやれば瞑想状態になれる、らしいのだ。

でも、そんなに長い時間やれないし、本当はおしゃべりしながらというのは気功的にはNGなのだけど、まあ、朝、顔を合わせたらおしゃべりもしたいし、気持ちが和むことも必要なことだろうと、あまり堅苦しくしないでブラブラしてる。

最近、スワイショウのお陰で肩や首のこりが取れてる感じがする。
そして、胸も開いてきた感じ。
胸が開くと、姿勢も妙によくなったように感じられる。

体って、本当はこんなに姿勢よくなりたいものなんだねぇと感心する。

スワイショウの後で、24式を3回セットでやる。これが20分くらいかかるかな?

毎日やってると、当たり前だけど、一度として同じ舞(私にとってはやっぱ太極拳も"舞"なのだ)はない。

毎回毎回感じることは違う。

先日は、すごく気感が増したのを感じた。

体が軽くなり、宇宙遊泳してるみたいな感じになる。

体の中はよくふくらんだ風船みたいだ。

そして、気で出来た温泉(または気の海)にでもつかっているみたいな心地よさ。

体が勝手に動く。

気の流れに身を任せていると、一番自然な道筋を気が教えてくれる。

気の感じを堪能しながら、導かれるままに動くと気持ち良くって、だんだん恍惚としてくる。

・・・と、あれ??、今どこやってるんだっけ???とわからなくなることしばしば。

これはいかんよ、いくらなんでも。

ちゃんと自分が何をしているかしっかりと意識を保ってないと。

きちんと意識を保ちつつ、気の感じを楽しみながら、練る。

今はまだふわふわと軽い感じだけど、これが自然にもっと重くなってくるのだろうか?

それとも、意識しないと重くならないのかな?

一時は水銀みたいにって意識してやってたけど、今はこのふわふわした感じのほうが気持ちいい。

気持ちいいことを大切にしてればいいのかな?

だんだん気功ももっと探求したくなってきた。

以前読んだ本を読み返したり。

タントウコウや静功なんかも試してみたり。。。

静功と座禅、何が違うんだろ???と思ってみたり。。。

さて、そんなわけで再度書きますが、ご近所の方、ご興味あったらぜひ遊びに来てくださいませ。

毎日7:30~8:20くらいまで、江戸川文化センター裏の小高いところでやってますので。。。

(今朝は雨だったから文化センター前の屋根付き駐車場でやりました。
一人+三毛猫一匹の飛び入り参加があってうれしかったデス)

clover clover clover clover clover clover clover clover clover clover clover clover clover

|

« 本当の自分に還る人たち | トップページ | FE体験会も終わり・・・ »

09. 心と体」カテゴリの記事

10. 江戸川日和&新小岩生活」カテゴリの記事

12. 日々のつれづれ」カテゴリの記事