« 停滞中 | トップページ | 三蔵法師と孫悟空 »

2008年4月 8日 (火)

ウォーター・ヴァイオレット

Photo 私が初めて飲んだフラワーエッセンスはウォーター・ヴァイオレットだった。

たしか2002年に、ゲシュタルト・セラピーのグループに参加しはじめた。

そのときの私は「世界はつながっていてひとつである」という認識を得て、それまでの孤独感が一掃され、とても幸福な気持ちに満ちていた。

でも、頭で知ったワンネスをもっと実感として体験したくて、本格的にサイコセラピーの世界に入っていったのだ。

そして、私の魂は「本当に人と深くつながりたい」気持ちでいっぱいで、でも同時に、人と触れ合うことはとても恐いことだと思っていることに気がついた。

そんなことを友人に話したとき、ちょうどフラワーエッセンスを勉強中だった彼女が、「ウォーター・ヴァイオレットだね」と言った。

それがとても気になったので解説を読むと、自分にぴったりだと思った。

ウォーター・ヴァイオレットのタイプは一般にとても物静かで内にこもり、その魂の性質は優雅で落ち着きがある。静かで冷静な態度から、様々な職業や人生の状況にきわめて有能に対処できる。しかしこの人についてよく知ること、あるいはあたたかく個人的で親しいつながりを感じることは難しい。このタイプはしばしば人から距離をとるか超然としているように見える。極端な場合にはプライドが高く尊大ないし傲慢である。地域社会の活動に加わる場合にも、プロフェッショナルな立場からの関与に限られる。このタイプの魂の多くは裕福で社会的に地位の高い家庭に生まれることを選んでおり、教養と教育がある。実際の上流家庭的背景を持たない場合であっても、このタイプを際立たせる性質を感じるのは容易だ。その振る舞いは尊厳に満ち、洗練されている。自分に人目を引きたいと感じることもないし、自分を他者に与える必要も感じないように見える。これらの魂の多くは実際に高度に進化しているか、重要であった過去生の記憶に潜在意識レベルで強く影響されている。このような魂は「自己のアイディンティティーが他から切り離されたものにとどまる限り、遂げることのできる自己の進化には限りがある」と気づかないと、これ以上進化することができない。真の精神的自己は、すべての人類に対して包括的に広がるものでなければならない。ウォーターヴァイオレットはこのような魂が、より包括的な意識の状態に移行するのを助けてくれる。それは慈愛とよろこびに満ちた、人類という「家族」とのつながりを意識的に経験することである。
『フラワーエッセンスレパートリー』パトリシア・カミンスキ著P330より

それ以来、しばらくこのエッセンスを摂っていた。

気がつけば、その頃からとても良い友人に恵まれ、ネットワークもものすごく広がった。

そして、最近はウォーター・ヴァイオレットを見てもあまりピンとこなくなっていた。

でも、最近、やっぱり私はウォーター・ヴァイオレットだなぁと思う。

このお花は川の中ほどに咲いている。
岸からはちょっと手が届かない。

私はやっぱり人との距離感が非常に遠いと思う。

最近Mixiからも一歩退いたことで、人との距離が離れた感じがしている。

ちょっとほっとしている。

私には親友と呼べる人っていない。
・・・というか、私がある人のことを「あなたは親友」なんて言ったら迷惑なんじゃないかと思ってしまう。

何か困ったことがあっても、基本的に助けを求めるのは苦手。

なんとか一人で解決しようとする。

人と付き合うことには結構ナーヴァスな自分が、お客様相手のお仕事を始めたのは面白い。

というか、セラピーやりたいなんていう人は基本的に人との関係に何かしら不自由を感じている人なんじゃないかと思う。

私は人と付き合うのが苦手だからこそ、この仕事を選んだ。

こういう手段がないと人とつきあえないからだ。

ある一定の枠組みの中で、お互いの距離をしっかり保ちつつ、それでも一体感やつながっている感じを持つことができる。

そして、日常レベルでは感じることのできない、もっと深いところでつながることができる、と思っている。

セッションを通して知り合った方とあまり親しくなりすぎると、その後のセッションがしにくくなると思う。

そういった意味ではセラピストって孤独な感じもするけど、やっぱりもっと深いところでしっかりとつながっているのだな・・・

あれ、何言ってんだかわからなくなってきた。。。

明るく屈託がなくて誰とでもすぐに仲良くなれてしまう人のことを羨ましいと思ったり、そうなれない自分はハートが閉じてるのかと思うこともあるけれど、やっぱり私は私だ。

自分自身になることってのは、ある意味孤独なのだ・・・、と一人で納得したりしているのだった。

|

« 停滞中 | トップページ | 三蔵法師と孫悟空 »

06. フラワーエッセンス」カテゴリの記事