« お伊勢参り (3)伊雑宮、月夜見宮 | トップページ | きよし・満月・誕生日 »

2008年4月18日 (金)

あれ~?何か変だ・・・

今日は朝から大雨。

そのせいで気分はどちらかと言えばLow 。

でも、何故か体が開いているんだよねぇ・・・

すごく解放されて柔らかくて軽く、清々しい感じ。

呼吸をすると、肺が大きく開いて空気がたくさん入ってくる。

鼻の穴まで柔らかくなって大きく開く。

自分の体がありえないくらいに気持ちよくなろうとしているのでなんだか戸惑っている。

そして、気持ちよい体を感じると、思わず踊りたくなっちゃったりする。

これはお伊勢参りの成果なのだろうか?まさかね・・・、などと思ったり。

今、ふと、「これが原因かも」、と思うようなことを思いついた。

昨日、長~いボディワークをやったことだ。

エサレン+フェイス+クレニオで150分。

そんな3つも欲張らなくてもいいだろうと、私自身思ったりしてるメニュー(^_^;)

でも、3つ全部やりたいというクライアントさんもいらっしゃるのでメニューとして作ってみたのだ。

一般に、ボディワークをするとされる側だけでなくする側も元気になるといわれている。

エサレンもそう言われる。

でも、実際のところ、これまではエサレンをやりすぎると疲れてしまって仕方がなかった。

チビで筋肉もない私にはエサレンの大技を探求するのは無理があると思い、できるだけ力を使わずにすむものを、と思い、クレニオやフェイスを勉強した。

とは言え、クレニオはエサレンよりも以前から一番興味を持っているボディワークだった。

今日の体調の良さと同じような感じが最近別の日にも起こったことを思い出した。

ひとつは、夜行バスで伊勢に発つ晩。

その日の昼間、クレニオのセッションをしたせいと思われるが体がとてもしなやかな感じがして、「これなら夜行バスもOKだろう」と思えた。

そして、もう少し遡った、3月のクレニオ講習の再受講4日間の後の体の状態。

私のパートナーはほとんどが素人さんだった。

なのに4日後の体調の良さといったら驚くほどだった。

これって、自分がクレニオのセッションをすることで勝手に体が元気になってしまったのかも???

ボディワークされる方もする方も気持ちよくなり元気になる」という言葉の域にやっと来れたということかな・・・?????

|

« お伊勢参り (3)伊雑宮、月夜見宮 | トップページ | きよし・満月・誕生日 »

03. クラニオセイクラル/バイオダイナミクス・オステオパシー」カテゴリの記事