« 計画通りに・・・ | トップページ | 座禅会 »

2008年3月12日 (水)

ダマスクローズ

Rose 3月から本格的に始めたフェイスヒーリングには、ハートチャクラに働きかけるといわれるローズやネロリのエッセンシャル・オイルを使用しています。

ローズ、ネロリといえば、精油の中でも最も高価なものです。
しかも、使用するのはダマスクローズ(ローズオットー)。

16世紀、十字軍が遠征からの帰途、ダマスカス(現在のシリアの首都ダマスカス)からヨーロッパに持ち帰ったとされていたことから、ダマスクのバラと呼ばれるようになりました。

ローズにも2種類あって、製法の違いでローズ・アブソリュートとローズ・オットーとに分かれます。アブソリュートというのは有機溶剤を使って抽出するので、溶剤の匂いが微妙に残ったりすることがあり、オットーの方は水蒸気蒸留法で作られているため、より少量しかできず、でも香りはやはりこちらのほうがずっと良いのです。

フェイスヒーリングをメニューに加えようかどうしようか検討しはじめたときに、これらのオイルを使うということに躊躇しました。

別に、フェイスヒーリングにエッセンシャル・オイルは必須ではないから、使いたくなければ使わなくてもいいのだけど、せっかくなら思い切り贅沢な時間を過ごしてもらいたいので、私もこれらの精油を使うことにしました。
(さすがに、2月のモニター価格のときには高価過ぎて使えませんでした)

購入に当たっては、1滴いくらになるのかまで計算してしまいました(^_^;)

さて、1%のマッサージオイルを作るためには、1滴の精油に対して5mlのキャリアオイルが必要です。

でも、困ったことに、5mlのマッサージオイルを作ると、一人のフェイスヒーリングだけではずいぶんな量が余ってしまいます。

あまり古くなったオイルを次のお客様に使うわけにもいかないので、余ったオイルは自分で使うことにしました。

なので、最近は、毎日のように贅沢なダマスクローズを自分のお顔やボディに塗り塗りしています。

自分だけのためには決して買わない贅沢品。
お仕事のお陰で楽しむことができます。

役得、役得・・・happy01

そのうち、お弁当用のしょうゆ入れみたいなのを使って、余ったオイルを持ち帰ってもらうようにしてみようかな・・・

P.S.宣伝
3月末までフェイスヒーリング・キャンペーン中です。
ぜひとも豪華なダマスクローズを使った極上のリラクゼーションを体験にいらして下さいね。
詳しくはhttp://www.d2.dion.ne.jp/~shina_s/face.htmlをご覧下さいませ。

confidentheart01

|

« 計画通りに・・・ | トップページ | 座禅会 »

04. エサレン・マッサージ」カテゴリの記事

12. 日々のつれづれ」カテゴリの記事