« 天の助け | トップページ | バイオダイナミクス7 »

2007年12月31日 (月)

2007年を振り返って

さて、2007年を振り返ってみよう。

2007年1月早々にエサレン(R)ボディワークの30人セッションを完了した。
喜びもつかの間、両手首が腱鞘炎になるという不甲斐ない自分の体に驚き、これからプラクティショナーとしてやっていけるのだろうかという大きな不安ととも1年が始まった。

1月~3月までの間、体を休めつつ、ウェブクリエイター養成校でHP制作についての勉強をした。

ちょうど30人セッションも終わり失業保険の給付を受けながらの通学は渡りに舟のタイミングで、自分のサロンのHPを作るために大いに役立ち、神様のアレンジメントに感謝した。

3月にエサレンの認定証が届き、約1ヶ月半かけてHPを制作し、4月17日の新月の日にサロン・オープンの告知をした。

どうやってお客様を集めたらいいのか、全く暗中模索だった。

最初は「エサレン」という名前を求めて遠くからも来て下さる方を当てにしてサロンを始めてはみたものの、やはりきちんと運営していくためには特別なマニアックな人たちばかりでなくご近所の普通の人達にも来て頂けるサロンにしたいと思うようになり、ポスティングを始めた。

はじめはものすごく悪いことをしているようで罪悪感と羞恥心を感じながら配り始めた。

でも、一人、また一人とお客様が来て下さり、みなさん口を揃えて「こんな近くにこんなお店があってうれしい」と言ってくださった。
その声に気を良くし、ずいぶんたくさんのチラシを配った。

エサレン以外の勉強も進めた。

レイキ、クレニオセイクラル・ワーク、バッチ・フラワーエッセンス、と次々と勉強しては無謀にもどんどんサロンのメニューに加えていった。

将来やってみたいと思っていたグループワーク(ワークショップ)も、意外なご縁で早々に実現した(出来に関してはかなり疑問ではあったけど)。

読書会も10月に実現し、自分がやってみたいことの進水式は全てクリアした。

初夏の頃にはまとめてどど~んと思いっきりディープなスピリチュアル・ワールドの住人たちと知り合い、交流にエネルギーを注いだ。

いよいよ私も高次の方々からのご指名を預かり重要な仕事を始めるのかと有頂天になったりもした。

でも、秋の始まる頃、思いっきり傷つき、墜落・撃沈して、地を這う秋を過ごした。

地を這ううちに、自分自身の中に落ち着きを取り戻し、自分には何ができるのか、自分の本当にやりたいことは何なのかが少し明確になってきたように思った。

少しずつ、少しずつ、サロンの運営方法やHPの手直しをしていった。

12月に入ったら急にパタパタと予約が入り出し、いよいよ"サロンっぽく"なってきた。

だがしかし、急にエサレンを続けて行ったら、あっという間に右手が痛くなった。

ヤバイ、やば過ぎる。。。

またまた対応策を考える・・・・・・・

こんな風に、今年一年は暗中模索、試行錯誤の連続だった。

でも、自分のやろうとしていることにまっしぐらだった1年かもしれない。

☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°

ところで、今の私の宝物はセッション記録ファイルです。
ここに1枚、1枚と追加されていく記録が私の財産の全てだなぁと思います。
一番北は仙台から、一番南(西)は浜松から、一番東は千葉県香取市から、そして一番近くはサロンから約200mのところから、本当に様々な方に来ていただきました。

おまけに、こちらから出向くという形で岡山周辺の方々にもお世話になりました。

さらにさらに、お客様としてではなく出逢った方々とも素敵なエネルギーの交流ができました。

中には、まだリアルワールドではお会いしたことのない方々もいます。
遠く、海を挟んだ外国にお住まいの方々など・・・

みなさんから頂いた様々なエネルギーが混ざり合って、今の私という存在とサロンという場が成り立っています。

とにかくとにかく、2007年に出逢った全ての方に深い感謝を捧げます。

本当にどうもありがとうございましたm(__)m

来年も引き続き試行錯誤していくけれど、来年はもう少しゆっくりと周りの景色を楽しみながら進む余裕がもてればいいなぁ~と思っています(*^o^*)

|

« 天の助け | トップページ | バイオダイナミクス7 »

12. 日々のつれづれ」カテゴリの記事