« これが長谷川きよしだ!! | トップページ | 「心の扉を開く」読書会 11月の予定 »

2007年10月29日 (月)

21th and 30th Anniversary

今日は結婚記念日。

なんと21回目の。。。

そして、入籍したのは、2人が初めて出会った日から丸9年経った日なので、

はじめて出会ってから30年目。


なんとすごいことよ!!!

お互いの人生の大半を共に歩んでいる。


私は、ダンナに出会ったおかげで人間になれたと思っている。


私は自分のことをいわゆる「アダルトチルドレン」だと思っていて

常に「いい子」でなければ人から見捨てられる、と思い込んでいた。
(今もそのクセは抜けない)


それが、ダンナと付き合うようになって、それでも最初の何年かは自分のネガディブな面とかを表現できず、自分という人間がいったい何を考えているのかわからなくなりかけていた。

そして、ある日、大喧嘩をして、私はそれまで決して表現できなかった

「100%のNO!!!」

を表現した。

それを言ったことでこれまでの全てが終わりになっても構わないと思った。


それでもダンナは私とこれからもつきあいたいと言った。

私は、その時、最低最悪の自分を表現したと思ったので、

こんな最低最悪の私でも必要としてくれるんだということにカルチャーショックを受けた。


その時初めて、

私はこの世に生きていていいんだ

と思えたような気がする。


はじめて、この世界に

自分というスペースを確保できた。


あれから、長い年月が流れたもんだ。


いろいろと試練もくぐりぬけた。

でも、試練をくぐるたびに

絆は深まったように思う。


そうかと言って、私たちはお互いのことをあまりよく知らない。

お互いがどんな友人関係を持ってるかとか、あまり知らない。

お互いにあまり興味がないみたいで。


私たちはあまり見つめ合ってないから。

一緒に歩いているけれど、見ているものは全然、別。


でも、それでいいんだよね。


たぶん、もっとも深いところで

お互いを信頼していると思ってるから。


今夜は、自宅でフツーに食卓を囲んでお祝いしよう☆.。.:*・°

|

« これが長谷川きよしだ!! | トップページ | 「心の扉を開く」読書会 11月の予定 »

12. 日々のつれづれ」カテゴリの記事