« ブログお引越し、そして新たな始まりのとき・・・ | トップページ | ハコミとクレニオ »

2007年8月 2日 (木)

「癒しのスピリチュアルライフ」

001 みなさん、「癒しのスピリチュアルライフ」って本、ご存知ですか?

A5版で厚さが3.6cmもあって、雑誌みたいだけど雑誌ではなく、書き下ろし漫画が集まったものです。

サブタイトルには「体験まんがですっきり理解!精神世界のヒミツ!」なんて書いてあります。

最近漫画など全く読まない私ですが、今日は本屋さんまでひとっ走りしてこれを買ってきました。

というのは、最近、この本を読んでクレニオセイクラル・ワーク(頭蓋仙骨療法)のことを知って、興味が湧いてネットで調べて私のサロンを見つけ、セッションに来て下さったという方が二人もいらしたからです。

ブログを書いていると、アクセス解析を見ればどんな検索ワードで私のページを読みにきたかを知ることができます。

最近チェックしていると、エサレンよりもクレニオの方が興味を引いているようでした。

エサレンの認知度の低さにちょっとガッカリするような、でも大好きなクレニオが興味の対象になっていることにはとても嬉しいような複雑な心境です。

ちょっと前までに比べて急にクレニオの認知度が上がっているなぁと思っていたのだけど、こんな理由があったのですねぇ・・・

この本の中で漫画家の「野中のばら」さんが「前世が見られる!?クレニオセイクラル!」というタイトルでご自分のセッション体験を書かれています。

それはずいぶん興味本位なタイトルだなぁ~と思うのだけど・・・

でも、野中のばらさんが体験されていることは普通のクレニオのセッションでごく普通に起こりそうなものでした。

クレニオはもともとオステオパシーの一種だし、体の治療が本来の目的だったけれど、このご時勢でスピリチュアルな興味の人に広まっているというのはなんだか興味深い。

クレニオは本当にものすごく深いリラクゼーション効果があるので、ときに前世を見ちゃったりしても不思議はないでしょうが、私は全くそういう目的でセッションはしてません。

もともと感受性のものすごく強い人なんかは勝手にいろんなビジョンを見たりしてるようですが、私には全く関係ありませ~ん、って感じです。

私のクレニオを受けてくれたバリ舞踊家のYUKIEさん(最近たびたびブログに登場しますが)なんかは本当に感受性の鋭い方なので、セッション中にいろんなビジョンをご覧になったようでした。そのお陰か(?)、会ってその場でとっても仲良しになってしまいました。

彼女のブログにそのことが書かれているのでご興味のある方はどうぞ↓

http://blogs.yahoo.co.jp/tiarachanti/50239334.html

http://blogs.yahoo.co.jp/tiarachanti/50285812.html

前世なら、心理療法のハコミセラピーでも見ちゃう人はたまにいます。

私が参加したある回で、私のグループでクライアント役をやってた人がどうも過去生みたいなイメージが浮かんできて、プロのセラピストも困ってしまって、そのときのトレーナーだったドナ・マーチンに「どうも過去生が出てきちゃったみたいなんですけど、どうしたらいいですか?」と尋ねたことがあった。

ドナはシレっと、「今ココに連れ戻してあげて」とおっしゃった。。。

それにしても、時代はどんどん「スピリチュアル」というものがお手軽になってきてるんですねぇ~。

みなさんもご興味があったらこの本、読んでみては?

ご近所の方には貸し出しますよ。

何しろ私はもうすぐフラワーエッセンスの認定試験を受けなきゃならないのでこんなものを読んでいる暇はないのだ・・・(^_^;)

しかも、こんなブログを書いている場合でもないのだけど・・・(*^。^*)

                    from Esalen(R) Bodywork Salon Kai~海~

|

« ブログお引越し、そして新たな始まりのとき・・・ | トップページ | ハコミとクレニオ »

03. クラニオセイクラル/バイオダイナミクス・オステオパシー」カテゴリの記事